変幻自在

二度と訪れない今この時、はやくシャッターきらないと。

【Adobe】初めてのLightroom、素人でも使いやすかったです。

生まれて初めて、Lightroom Classicをいじってみました。

 

生まれて初めて、なんて書くと、ずいぶん大げさにきこえてしまうかな。

生まれて初めてって書くより、今さらながら、とか書いた方が良いか。

ま、いずれにせよ、やばい、めちゃくちゃ面白いですね。

 

Lightroomには、Lightroom CC(以下Lr)と、Lightroom Classic(以下Lrc)があり、どちらにしようかと違いを読み比べ、私は、Lrcで始めることにしました。

その一番の理由は、写真ファイルの保存場所です。

LrはAdobeサーバーに保存、Lrcは自分のPCに保存。

Lrだったらクラウド保存なので、自分でバックアップする必要もなく管理が楽とあります。

確かに、めんどくさがりの私にはバックアップの必要なしというのは魅力的なのですが、、、ひとまずLrcを使ってみることにしました。

 

ちなみに、私はフォトプラン(Lightroomの他にPhotoshopも使える)にしたので、Lrcに慣れてきたら、Photoshopにも挑戦したいと考えてます。

とうとう、時間泥棒の罠に嵌ってしまいました。

Lightroom単体、月額税込み1078円に対し、フォトプランも月額税込み1078円。

クラウド容量がLightroom単体だと1TB、フォトプランだと20GBしかないですけど、私はLrcを使用することにしたので、その辺は関係ないかなと。

 

早く写真をジャンジャン編集したくて仕方ないですが、はやる気持ちをおさえ、この後はYouTubeでLightroomのチュートリアル動画を観て学習したいと思います。

気持ち的には、そんな時間あるなら写真を編集したいところですが、いつも我流でいじりだし、せっかくの便利な機能を知らずに過ごしてしまったり、あえて手間のかかるやり方をして時間を無駄にしてしまうことがあるのです。

急がば回れ急がば回れ。

 

Lightroomなどに関心ある方、内容はこんな感じ ↓↓ です。

 

 

作例

 

Before

f:id:sakura_tukue:20211006184648j:plain

 

After

f:id:sakura_tukue:20211006184737j:plain

 

Before

f:id:sakura_tukue:20211006184821j:plain

 

After

f:id:sakura_tukue:20211006184842j:plain

 

Beforeは撮りっぱなしの状態です。

Afterでは2枚とも若干のトリミングをして、コントラストを上げました。

1枚目はカラーをモノクロにして、2枚目は、色味を少しだけブルーっぽくし、ホワイトバランスを調整しました。

私はどちらかというと、明瞭度を下げて、ちょっとボヤっとした感じにするのが好きなんですが、今回は明瞭度そのままで、テクスチャというのを少し上げてみました。

 

しかし、こうしてBefore Afterを並べ見比べることで、気づいたことがあります。

トリミングしない方が良かったなと。

Lrc自体は、素人でも直感で操作できちゃうわけですから、分かりやすいですが、どこまでレタッチするか、この判断は本当に悩むし難しい。

 

それにしても、、、花ってエロティックですね。。。

どうみても、誘ってるとしか思えません!

花々の美しさに、私、吸い込まれてしまいそうです。。。

 

 

スポンサーサイト

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 


人気ブログランキング