変幻自在 / 赤い糸

二度と訪れない今この時、はやくシャッターきらないと。

感情、関係、過去、始まりは「か」、心の中を覗き見る【Hexagram Tarot Spread】

ここ最近、いつも気持ちがソワソワしていて、一向に気が休まりません。

一体なにに対してなのか、無性に不安な気持ちになったりもします。

果たしてこれはどういうことなのか、何か気をつけることがあれば教えてほしいということで、例によりまた、タロットカードにきいてみました。

 

質問内容

この先1カ月の間、気をつけること。

 

スプレッド

ヘキサグラム。

それぞれの場所にそれぞれの意味があり、男性原理と女性原理をあらわす2つの三角形で構成されています。

 

使用したカード

① WHITE SAGE TAROT

② 夜の墨絵

③ SPIRIT JUNKIE

 

ひとまずこんな感じ。

 

うむ。。。

問題は日常の中にありそうです。

 

相手や環境・周囲を表すところ(左上)に出ている「ペンタクルの4」というカードと、対策・キーワードのところ(中央下)に出ている「カップのクイーン」というカード(逆位置で出てる)、原因はこれじゃないかと。

この2つが具体的に何を表すのかについては控えますが、私はこのことで何年も何年も葛藤しています。

特に、対策・キーワードのところに出てるカップのクイーン逆位置、これがホントに、ずーーーっと私の中でつっかかってる。

 

とにかく「過多」なのです。

与えられるものに本来なら有難いと感じるべきところ、何しろバランスを欠いているので、重荷だと感じてしまいます。

望まれる行動を取れず、私は私なんだからこれでいいんだと思うようにしても、ことあるごとに罪悪感に苛まれ、自分らしくいることの難しさを感じます。

過度のプレッシャーから逃げても逃げても逃げきれず、こんな感じでanxietyを引き起こすことが多々あります。

 

私自身を表す場所は右上、「ソードのエース」というカードが逆位置で出てます。

混乱していて重要な決断を下すときではなさそうです。

未来のところに出ているカードからも結果のところに出ているカードからも、今は焦って行動するときではないように感じます。

 

時間をかけて長期的ゴールを立て直す。

そしてそれは自分のアイデンティティを尊重したものであること。

過去にとらわれず、未来を見据える。

 

そんな風に言われているような気がします。

 

 

さらにメッセージを求めて、違うカードを引いてみました。

 

 

桜梅桃李。

それぞれがそれぞれの花を咲かせる。

人は人、自分は自分、人と比べない、自分を否定しない。

人に優しく、自分にも優しく。

 

手放す。

感情、関係、過去、自分を抑え込んでいるものを手放す。

他人の理解が得られなくても、勇気を出して、自分の心に耳を傾ける。

 

そして〆の2枚。

 

 

他人のよいところを見つけたら、声に出して伝える。

私これ、かなり意識してやってるつもりだけど、「もっと」ということだわね。

どんなことでもポジティブに取り組めば、物事の見え方が変わってくる。

私とanxietyを引き起こす原因との関係、これも私のポジティブな思考が足りないのかもしれない。。。

 

 

以上、カードというツールを通して覗いた、私の心の中のスナップ写真でした。

たかがカード、単なる偶然のこじつけ、そう済ませてしまえばそれまでですが、私はカードが秘める力を信じています。

問題は、それを読み取る力が私にあるかどうかです。 

タロット学習=内面の成長、これからもじっくり学んでいきたいと思います。

カードの力をかりて自分の心の中を整理できたことにより、たいぶ気持ちが落ち着きました。

 

カードたちに感謝です。

 

 

スポンサーサイト

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村


人気ブログランキング