変幻自在 / 赤い糸

二度と訪れない今この時、はやくシャッターきらないと。

Live as one

他者を攻撃するということ=自分自身を攻撃するということ。 みんな今を一生懸命生きている、そう思うと、この地球上の命宿るすべてのものに、親しみが湧くし優しい気持ちが芽生えます。 感謝の気持ちを忘れずに、思いやりある行動を心掛けたい、そう思って…

ただ空があるだけ

ビルの谷間を歩くのも自然の中を歩くのも同じ歩くだけど、自然の中を歩く方が俄然再生度が高いです。 短い時間だったけど、鳥の鳴き声や風が木々を揺らす音に耳を澄まし、どんぐりがたくさん落ちてる山道を歩きました。 歩きながら何度も深呼吸をして、細胞…

祈り

コロナ禍で親しい人たちとの外食がめっきりなくなって、美味しいお店を発掘する機会もなくなりました。 別にそれでも暮らしていけるけど、日常の中の彩りが減ってしまって何だか寂しいな、と思っていたら、久し振りにとても素敵な食べ物屋さんとの出会いがあ…

1984×Francis Bacon【本当に大切なこと】

若かりし頃に読んで影響を受けた本。 ジョージ・オーウェルの「1984」。 まずこれが一番最初に頭に浮かびます。 脳裏に焼きつく本は他にも多々あって、たとえばスーザン・ソンタグの「写真論」なんかは、こんなにあたたかいまなざしがあるのかと、初めて読ん…

椿

椿の花が目の前で、ボン、と落ちました。 椿の花、なんの予告もなく突然勢いよく落ちるので、いつもドキッとさせられます。 そして、落下していく椿の花をみるたび、あたかもそれが何かのメッセージであるような気がして、心がざわつきます。 椿って春の花、…

【Small Moment】休日のひと時

お茶の準備ができました。 ショートブレッド、食べ過ぎないよう気をつけないと。 紹介が遅れました。 赤い首輪の黒猫は、私の娘でアールグレイと言います。 特技は、今まさに私が手に取ろうとしているものを察知する能力です。 瞬時にその上に飛び乗り、大概…

【後ろ姿】そっと1枚【♯3】

せっかくカメラを持ち歩いてるのに、撮った写真を落ち着いて見返す時間、なかなかありません。 時間はつくるものといいます。 私は下手なのかな、時間をつくるのが。 これ、去年撮ったスナップ写真。 今ざっと見返した中にありました。 気付かれないように、…